読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、一緒に行く人がいない・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

奥高尾から見るダイヤモンド富士ハイク&冬の訪れを喜ぶヨガ・レポート

年の瀬、奥高尾を歩いた。

冬の訪れを喜ぶ寒さは北に引っ込み

南から足早の春がやってきたような

穏やかで、あたたかな1日になった。

f:id:cyoiyamaclub:20161224150416j:plain

前日の土砂降りがウソのように

トレイルにぬかるみはほとんどなく

しっとりとした落ち葉の絨毯が

足裏に、トレッキングブーツを履いていても

心地よさとぬくもりを伝えた。

f:id:cyoiyamaclub:20161224150757j:plain

でも冬至を迎えたばかりのお日様は

やっぱり低い位置にあって

森のなか深くに射しこんだ光は

トレイルをモノクロームの写真にして

美しい陰影を見せた。

f:id:cyoiyamaclub:20161224150900j:plain

やさしさに包まれた山には

ハイカー以外にも季節外れのあたたかさを

楽しんでいる動物がどこかにいたのかもしれない。

f:id:cyoiyamaclub:20161224151340j:plain

冬の山は寒い

冬の山は寂しい

冬の山は怖い

それは単なる思い込みだとわかった今日。f:id:cyoiyamaclub:20161224152049j:plain

f:id:cyoiyamaclub:20161224151921j:plain

f:id:cyoiyamaclub:20161224151928j:plain

冬だからこその

広がりのある景色だね。

f:id:cyoiyamaclub:20161224152803j:plain

冬だからこそ感じられる

やわらかな風景だね。

f:id:cyoiyamaclub:20161224152658j:plain

冬だからこそ現れる

キラキラした眺めだね。

f:id:cyoiyamaclub:20161224153552j:plain

 

そして冬の片隅でタオヨガ。

f:id:cyoiyamaclub:20161224160313j:plain

 

ダイヤモンド富士

雲が掛かってしまって

富士山頂の波頭に沈む夕景に・・・。

f:id:cyoiyamaclub:20161224161028j:plain

 

それでも

夕陽はボクらのココロに

静けさを与えてくれます。

f:id:cyoiyamaclub:20161224160052j:plain

 

「わぁ~」という歓声が大きくなるほど

ココロのなかが静かになるのを感じます。

f:id:cyoiyamaclub:20161224155834j:plain

 

最後は

すっかり人気のなくなった

高尾山頂からトーキョーの夜景。

f:id:cyoiyamaclub:20161224161552j:plain

 

 

「きれい」とか

「美しい」とか

「すごい」とか

コトバにすると

どこか簡単になってしまう。

今日出合ったものは

もう二度と見られない

かけがえのないもの。

それがどんなに素晴らしいジカンだったか

一緒に行ったボクらは

あなたの顔を見ていたので

わかっているつもりです。

また山で会いましょう!

f:id:cyoiyamaclub:20161224162116j:plain