読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、一緒に行く人がいない・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

トレーニング日誌2017~その13~

最近は、5月末に行われる消防団操法大会に向けてのトレーニング中心。

 

団の訓練が中2日であり、合間にハイキング、そして5キロランとサーキットトレーニングを行っている。

 

団の訓練では、7キロの重さのホースを担いで、大会同様の動きを行う。

第2線目が、いつもヘバって足が動かなくなっていたのが、

ここ2回の訓練では明らかにこれまでより足が軽い。

タイムも上がっている。

 

で、昨夜の訓練の軽さを感じようと朝起きてからラン。

しかし体感はかなり重い。

でも5キロラン 往路12分24秒、復路12分27秒と、

それなりに走れた。

 

ヨガとサーキットトレーニングを25分ほどやった後、

250mダッシュ・・・48秒48。

今年はじめに出した48秒34に迫るタイム。

でも体感は、まったく走れていない・・・進まない・・・粘れてない。

 

とはいえ、継続しているトレーニングの成果は出ているのだと思われる。

長い距離を走るにも、250mとか400mとか、中距離の足の速さをアップすれば、

運動強度の高さから長い距離も早くなるんじゃないかな理論。

45歳も越えてくると、ただ10キロとか20キロとか走っていても維持しかできず、

かといって追い込んだらケガしやすい・・・だから中距離ダッシュで! という理論。

 

果たして、どうなんでしょうね?

来月のエチゴカントリートレイルで、なんとなく、方向性がでると思われます。

 

と、その前に、月末の操法大会、優勝を目指して残り3週間、頑張りたい!