『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、ひとりで登るのは不安 ・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

レッド・ファームのグラノーラについて

案内人のPONCHOです。

参加された皆さんにプレゼントしている、レッドファームのグラノーラについて改めて紹介したいと思います。

 

まずグラノーラとは、オーツ麦やナッツ類に、ハチミツ、メープルシロップ、植物性の油を混ぜて、低温で焼き上げたものです。

ちなみに『シリアル』とは、トウモロコシ由来のコーンフレーク、そしてこのグラノーラなどの総称。

なのでグラノーラというと、モサモサした触感、口の中の水分をすべて奪われる食べ物のイメージが強いかもしれません。

でもレッドファームのグラノーラは違います。

市販のグラノーラの多くは小麦粉が主原料となっているのでモサモサ感が多めです。

でもレッドファームのグラノーラは焼き上げるとパリッとなり食物繊維豊富なオーツ麦が主原料なので、モサモサ感なし。

咀嚼を促すパリパリ触感、食べた満足度を上げる香ばしさ、疲れに効果的な適度な甘さはオーガニックのメープルシロップによるもので白砂糖不使用、そして食物繊維が豊富だからか腹持ちがよい!

つまりハイク中の行動食に、ぴったりのものなのです。

 

 

しかも乳化剤や保存料なども無添加

ナチュラルな食品なので、食べ物に気を使っている方も安心して食べられます。

 

作っているは八ヶ岳山麓の農場。正面には南アルプスを望む場所。

 

グラノーラにも使われるスーパーフードのレッドビーツは、

この農場の土と美しい水で育てられたもの。

 

グラノーラはひとつひとつ丁寧に焼き上げられています。

 

と、いろいろと説明しましたが、

きちんと美味しいんです。だからオススメ。

参加された方にも山で美味しさを体感してもらいたくて、

ハイク出発前に、プレゼントしています!