『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、ひとりで登るのは不安 ・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

ボクが影響を受けた本・雑誌①


1/『まぼろしのトビトカゲ』 松岡達英 鈴木良武

 

 
小学校低学年の頃、祖母に「なにか欲しいものはあるか?」と問われ、「本が欲しい!」と千葉市のパルコか三越のなかにあった本屋に行って選んだのが、この本です。

マンガ=美しいイラストによる学術書的探検物語。

黒ひげ先生と呼ばれる主人公が、マレーシアのジャングルにいるグライダーのように滑空するトビトカゲを探し行きます。

私が生まれてはじめて、日本以外の国、土地、人、イキモノを意識し、旅というものを知った瞬間でした。

そして今に通じるアウトドアという自然遊びの楽しみを、親以外から教わった本です。

しかし当時はアウトドアなんて意識はなく、オトナも子供と変わらず、探検とか発見、ワクワク、ドキドキが好きなんだなぁと思っていました。

そしてこういう仕事ができたらなぁとボンヤリと考えたことを覚えています。

結果・・・マレーシアにトビトカゲを見に行けていませんが、ワクワク、ドキドキすることを仕事にするオトナにはなれました。