『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、ひとりで登るのは不安 ・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

ボクが影響を受けた本・雑誌⑦

7/植田正治写真集『吹き抜ける風』

 

植田正治写真集:吹き抜ける風

植田正治写真集:吹き抜ける風

  • 発売日: 2005/12/01
  • メディア: 単行本
 

 


恵比寿の東京都写真美術館の企画展、そこで手に入れた写真集です。


今回、改めて見直して、私は植田正治さんの写真から、随分と影響を受けているのかもしれないと感じました。


まったく意識していませんでしたが、私に「写真を撮る」楽しさ、奥深さを教えてくれたのは、植田正治さんの写真なのかもしれません。


なにかを観たり、読んだり、体験したりして、「感動した!」「人生変わった!」と声高に主張したくなるような自分は、その表現者のモノマネ、誰かのパクり、自分以外からの借り物になっているように思います。

 

誰かの生き方、考え方に影響を与えるような表現は、影響を受けた本人も気が付かないくらいに、きっと静かに浸透していくものなんですね。

 

記憶も薄くなってしまった、いつかの旅も、私の中で、私を形成する大切な一部になっているのかと思うと、今を過ごすことが、とてもワクワク、ドキドキしてきます。