『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、ひとりで登るのは不安 ・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

前ばかりを見ていては

いけません

後ろがヤキモチを焼いて

足を引っ張ることがあるんです

それに

右も左も見た方がいいです

誰かのやさしいコトバ

傾けなきゃならない声

いつだって

右や左にありますから

できることなら

足元も見てください

愛する人

あなたをしっかりと

支えてくれてきたことに

気が付けると思います

そんな時に

ふと見上げた空には

あなたがいるでしょう

どんな表情をしているか

あなた自身で確かめてください


f:id:cyoiyamaclub:20200708081318j:image

 

 

私がはじめて両手にトレッキングポールを持って八ヶ岳に行ったのは、1997年。


私がはじめて両手にトレッキングポールを持って八ヶ岳に行ったのは、1997年。 当時、両手にポールを持つハイカーは少数派。 休憩時に居合わせたハイカーのおっさんに「軟弱者」と小馬鹿にされたことを、今でも覚えています。 ということから、トレッキングポールの私的物語を書きました。