読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ちょい山CLUB』

PONCHOの日記

登山をはじめたい、一緒に行く人がいない・・・という山好き初心者を対象にした、首都圏近郊の低山歩きとヨガをMIXしたツアー・イベントです。 初心者の方を事前準備からサポートし、登ってみたいと思っていた山に一緒に登り、見たことのない風景、木々や山々との一体感を味わえる、ツアー・イベントを提供しています。 参加申込後、山歩きで揃えるべき基本的なウエアや道具、今持っている道具は使えるの? など、選び方の基本やアイテムの解説・リストをお教えする【お買い物相談】の特典が付きます! ひとりでは楽しめないと思っていた山を『ちょい山CLUB』で存分に楽しんで下さい!

【募集締切】2017年2月5日(日) 奥日光・スノーシュー・ハイク&晴れたら雪原ヨガ 詳細です

募集締切

案内人のPONCHOです。

奥日光でのスノーシュー・ハイク&ヨガの詳細をまとめました

是非、ご検討をお願いします!

 

◆概要

スノーシューとは「かんじき」のこと。

スキーができなくても運動神経が悪くても

誰でもできる、雪深い場所でも進める雪上歩行道具のことです。

 

f:id:cyoiyamaclub:20161216105926j:plain

雪山というと『コワい』というイメージが先行しますが、

今回行くコースは、雪上をハイキングするのにぴったり!

ちょっと冒険気分も味わえるところです!

 

スノーシューをレンタルして、

関東にありながら北海道のような気候といわれている奥日光で雪原ハイクを行います。

 

奥日光は日本海側からの雲が入って来づらいので、晴天率が高く、晴れればロングTシャツ1枚でよい場合もあります!

 

奥日光、遠い・・・と思うかもしれませんが、日帰り可能です!

しかも交通費は電車、バス込みで、フリーパスを使えば4150円と格安です!

 

目的地の刈込湖・切込湖は、冬に完全結氷し、森の中の幽玄・静逸な世界を見せてくれます!! ちょい山CLUBでは2016年夏にも行きましたが、その時とはまた違う美しさに満ちた関東随一の林間ハイクコースです!

f:id:cyoiyamaclub:20161212153153j:plain

 

f:id:cyoiyamaclub:20161216110112j:plain

 

 

◆集合06:20 浅草駅発 東部スカイツリーライン快速・東武日光駅行き5~6号車車内

※乗車は浅草駅からでなくてもよいです。

我々PONCHO、CHIKAKOも途中駅からの乗車となります。

※遅刻の場合は、アクセスの都合上、どうしても変更ができません。その時点で不参加とさせて頂きます。


◆対象者:登山をはじめたい、一緒に行く人がいないくて・・・という登山初心者さん。山頂を目指すだけではない山歩きを楽しみたい方。

◆定員:5名(最少催行1名)

◆ツアー・イベント料金:8,000円(コーディネート&イベント代、ヨガレッスン代、お買い物相談代、1日山岳保険料含む)
東武日光駅日光湯元温泉までの交通費、入浴代、飲食代等は各自負担

◆スケジュール

06:20 浅草駅発 東武スカイツリーライン快速・東武日光駅行き

※我々PONCHOとCHIKAKOは、東京スカイツリー駅から乗車します。

待ち合わせは車内となります。

※この快速は先頭から1~4号車が会津田島行き、後の5~6号車が日光行きで、途中で分かれます。乗車の際は、後よりの5~6号車に乗車してください。

 

08:25 東武日光駅着 

     ※トイレは改札外右手

08:40 東武日光駅発 バス移動

10:02 日光湯元温泉着 

    日光ビジターセンターでスノーシューレンタル

    トイレあり

10:45 日光湯元温泉スタート

12:00 小峠

13:00 刈込湖着 ランチ&ヨガ15分

14:00 刈込湖発

15:45 日光湯元着

    温泉入浴

17:15 湯元温泉発

     バス乗車

18:22 東武日光駅

    解散

18:28 東武日光駅

18:37 下今市着

18:53 下今市発 特急きぬ乗車

20:35 浅草着

※帰りは東武日光駅で基本的には解散です。

※帰りは19:35東武日光駅発で同様に下今市で特急に乗り、21:35に浅草着の電車に乗り、空いた1時間で食事というのも可能です。

※上記には東武線での帰京ルートを書きましたが、JR日光駅から宇都宮に出て新幹線利用も可能です。

日光フリーパスというチケットがあり、特急料金(例下今市~浅草駅は1440円)は別ですが、東武線乗車料金、湯元温泉までのバス往復料金も含めて、浅草から乗り用で4150円です。東武線で往復する方は、このフリーパス利用がお得です。

フリーパスは東武線各駅、JTB近畿日本ツーリスト日本旅行等で販売しています。当日は朝が早いので、あらかじめ購入しておくとよいです。

 

f:id:cyoiyamaclub:20161212153411j:plain

 

f:id:cyoiyamaclub:20161216110018j:plain

◆参加条件:レインウエア上下、ヘッドライト、フリースやダウンや化繊の防寒着、サングラス、バックパック(リュックサック)、トレッキング・シューズ、フリース等の帽子、グローブ、スパッツ(ゲイター)を装備。

トレッキングポールは必須。普段のハイク用ではなく、先端の丸い輪っかのパーツ=バスケットを、スノー用に変更して持参ください。ペアで500円ほどで売っています。

 

スノーシューは現地でレンタル(1200円程)か、東京のモンベル新宿店等でレンタルできます。


◆装備:水(最低0.5リットル)、チョコやお菓子等の行動食。
ランチの時間が長くはないので、小休止の際にも簡単に食べられるもの。おにぎりやサンドイッチは、保冷・保温バッグに収納しておかないと凍ります・・・。

※当日はストーブで湯を沸かせるようにします。カップ麺やスープ、コーヒー等を召し上がりたい方は、ご利用ください。水は用意します。

 

◆お買い物相談とは?

 装備するウエアや道具選びに迷い解消のため、アウトドアや登山雑誌で執筆、スタリングしてきた経験を活かし、案内人 PONCHO/志田がメールでご相談にのります! 欲しいアイテムに合わせて、こんなウエアや道具がオススメという解説つきのリスト等も返事します。相談はツアー料金振込確認後、翌日からツアー開催前日までです。

 

◆雨天の場合:東京方面が雨の場合、日光は雪です。猛吹雪以外は決行です!

  

登山をはじめたい、一緒に行く人がいない・・・という山好き初心者さんのご参加をお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください。

 

●お問い合わせ・予約

cyoiyama.club@gamil.com

 ↑アドレスをコピペしてご使用ください。

押しても飛びません・・・すみません。